エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz
日経SDGsフォーラム シンポジウム

Q&Aとアポイント

締め切り
質問日: 2014/12/03 14:22

地球温暖化への適応につながる出展物があれ...

地球温暖化への適応につながる出展物があれば、ぜひ教えていただきたいです。
>
No. 1863
質問者: エコプロダクツ展主催事務局
回答数: 48件 9件

これまでの回答

東京国際空港ターミナル

東京国際空港ターミナル

お問合わせ頂きありがとうございます。
弊社の展示コーナーでは、省エネルギー技術としてコージェネレーションシステムや太陽光発電についてご紹介します。
コージェネレーションシステムは、自家発電と同時に発生する廃熱を有効利用することで、エネルギーを無駄なく利用することができます。
太陽光発電は再生可能エネルギーの一つです。当社では約1000kWの太陽光発電パネルを設置し、省エネルギーを行っております。

回答日: 2014/12/10 12:39

宮城県・森林吸収オフセット・クレジット普及広報会(登米市/米川生産森林組合/宮城県林業公社/南三陸森林組合/佐久)

宮城県・森林吸収オフセット・クレジット普及広報会(登米市/米川生産森林組合/宮城県林業公社/南三陸森林組合/佐久)

宮城県登米市内の森林整備により算出されたオフセット・クレジット(J-VER)付きのステッカーを展示・販売しています。このステッカーを1枚買うと,10kg相当分のCO2排出をオフセット(相殺,埋合せ)することができます。1枚324円(税込)で販売しておりますので,身近なところから「カーボン・オフセット」に取り組んでみてはいかがでしょうか。

回答日: 2014/12/09 13:16

東京都環境局

東京都環境局

イベントブース内において、省エネに関する相談やアドバイスを個別に行う「省エネ出張相談」を行います。対象は東京都内の区市町村、中小規模事業所です。
その外、エネルギーマネジメントを進める補助事業等のご紹介をいたします。

回答日: 2014/12/08 18:09

青森県

青森県

青森県では、「みんなで支える青い森」をテーマに「青森県県有林J-VERクレジット」の創出・販売や企業・団体の皆さまによる森林整備・保全活動へのサポート「企業の森づくり」など、社会全体で森づくりを支えるための取組について、展示しています。

回答日: 2014/12/08 16:58

本田技研工業

本田技研工業

ご質問ありがとうございます。
Hondaのブースでは、「地球はつづく。Hondaはつづける。」をテーマに、CO2ゼロ社会の早期実現を目指し、2014年11月に発表した新型の燃料電池自動車(以下、FCV)のコンセプトカー「Honda FCV CONCEPT」と、FCVから最大出力9kWのAC出力を可能にする外部給電器のコンセプトモデル「Honda Power Exporter CONCEPT」を展示します。
また、ツインリンクもてぎにある森の自然体験ミュージアム「ハローウッズ」で取り組んでいる緑化活動や、海岸をきれいな姿に戻し素足で歩ける砂浜を次世代に残すビーチクリーン活動を紹介するなど、自由な移動の喜びと豊かで持続可能な社会の実現を目指す、Hondaの幅広い取り組みと成果を分かり易くお伝えします。

回答日: 2014/12/08 16:35

寿堂紙製品工業

寿堂紙製品工業

地球温暖化の原因とされる二酸化炭素を吸収する植物の不法伐採は留まる事がありません。毎年日本列島の3分の1の森林が地球上から消滅していると言うデーターもあります。木材の利用の中では燃料もありますが、紙も占めています。先進国で1人当たりで1年間に使う紙の量は230㌔、後進国で使う量は1キロに満たない量です。このまま高水準の生活水準が先進国並みに伸びて行き、紙の使用量も増えて言った場合は、地球上の森林が4個分必要と言うデーターもあります。また生物多様性の地球を守ると言う事で考えてみると、やはり人類が色々な生物に助けられて地上で生きている事をもっと知る必要があると思います。人類の環境破壊だけの理由で生物が無くなっていることはもちろんの事ですがそれだけでは無く、野生動物を殺し、皮、角、牙を売る事、買うことを止めさせなければならないと言う事も一つにあります。何故不法な事をしなければならないのでしょうか?それは貧困問題からきています。世界人口の8割は貧困層です、先進国の人口は2割だけです。その貧困層の中で半分以上が最貧困層と言われ(1日1ドルの収入しかない)アフリカ中央部に集中しています。例えば平均寿命54歳のザンビア。彼らに雇用を生み出し、教育を与え、野生動物を殺して肉やツノを売らなくても生活が出来る環境を作る事が必要だと考えています。弊社はザンビアで廃棄されていたバナナの茎の繊維を輸入して、日本の和紙の技術で「紙」としての利用方法を推進しています。現在この繊維を輸入した代金で現地で200人以上の人達の生活を支えています。この村では野生動物を殺して肉やツノを売っていた人が、バナナの繊維を作る仕事に着手しています。このような事の積み重ねでフェアートレードな世界を造って行く事を推進しています。地球温暖化防止に繋がるバナナペーパーの利用の実例がございますので是非弊社ブースにお立ち寄り下さい。

回答日: 2014/12/08 09:31

エコマークには、商品の分野ごとに満たすべき基準(認定基準)がありますが、その基準を策定するときに、主に4つの重点項目を考慮しています。
4つの項目の一つが「地球温暖化の防止」です。

エコプロダクツ2014では、各重点項目での代表的な認定商品を展示します。「地球温暖化の防止」につながるエコマーク認定商品が多数展示されますので、ぜひブースにてご覧ください。

ちなみに4つの重点項目とは、「地球温暖化の防止」、「有害物質の制限とコントロール」、「省資源と資源循環」、「生物多様性の保全」です。

回答日: 2014/12/07 18:56

ウッドスタイル

ウッドスタイル

竹を独自技術で平板化し、それを使用した竹製家具・小物を出店しています。
竹は3〜4年で成竹になり、非常に生命力が強く再生サイクルの早い循環型の植物です。
その成長期には他の樹木と比べ4〜16倍のCO2を吸収します。現在日本は竹林被害が多く、この繁茂拡大する竹を定期的に伐採し、新しい竹を成長させる事によりCO2をより多く吸収し、地球温暖化防止に貢献します。

回答日: 2014/12/06 22:40

グリーンフロント研究所

グリーンフロント研究所

弊社が提供している、市民環境調査支援システム:『ふるさと・フォト・メモリシステム』は、スマホのGPS機能を活用することで市民参加型調査を支援するシステムです。
市民の環境調査結果は、最近でこそ、その結果を市民から市民環境調査事務局へメール、WEB上から送信する取組みも見られますが、現在もFAXやハガキで市民から市民環境調査事務局へ送信することが少なくありません(大量の紙が使われていることは否定できません)。スマホで撮影した写真を簡単にGPS座標情報も含めて事務局に送信できる、弊社のシステムは、ペーパレスを市民環境調査実現する、まさに、省エネ、省CO2を実践するシステムと言えます。

回答日: 2014/12/05 22:08

自然環境復元協会

自然環境復元協会

自然環境復元協会では身近な自然環境を保全するレンジャーズプロジェクトについて出展をいたします。地球温暖化とは地球規模の問題ですが、言ってみれば一人一人のライフスタイルが原因です。なので、迂遠のようですが、身近な自然環境を保全する一つ一つの活動をしっかり行い、かつ大きくしていくことが地球温暖化の解決となります。
"Think globally, act locally"

回答日: 2014/12/05 20:47

オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」

オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」

オール東京62市区町村共同事業ブースです。
本ブースでは、東京都内の市区町村が共同して、各自治体の環境への取組みをパネルやステージショーなどで分かりやすく紹介しています。
緑化事業やヒートアイランド対策事業など、地球温暖化防止に関係する事業も自治体ごとに多種多様。

今年は「祭」をモチーフにした賑やかな本ブースに、是非、足をお運びください。
市区町村の取組みをばっちり学べますよ!

回答日: 2014/12/05 11:59

ご質問、ありがとうございます。
地球温暖化に関する対応は、業界の隔たり無く取組むべき事項であり、大学教育研究機関としての役割を認識して取組んでいます。

国立大学三重大学では、地球温暖化対策としてキャンパス全体を地域コミュニティのひとつと考えCO2排出量削減のために実証事業の場とする「三重大学スマートキャンパス(MIESC)事業」を平成23年度より実施しております。

MIESC事業の導入設備は次の通りです。
・ 太陽光発電は、60kWの容量を導入(学内全体では、254 kW)
・ 風力発電は、300kWの容量を導入(学内全体では、401.1kW)
・ ガス・コージェネレーションは、2,000kWの容量を導入
・ 蓄電池は、432kWの容量を導入
・ デシカント空調の導入
・ 直流給電LEDの導入

大学キャンパス全体のCO2排出量削減実績は、スマートキャンパス導入前の平成22年度と比較すると、平成25年度 CO2原単位[t-CO2/㎡・年]で27.3%削減となりました。(エネルギー原単位[GJ/㎡・年]は20.4%削減)

今回は、これらの実績をまとめ出展物としては「ポスター展示」と合わせて、本年9月に発行した「環境報告書2014」に記載をしていますので、ご希望のブース来場者には配布を予定しています。

ブース(東6ホール E-43)では、説明要員も配置してお待ちしております。
ブースへのご来場、お待ちしております。

回答日: 2014/12/05 11:54

北海道電気相互

北海道電気相互

地球温暖化防止にはCO2削減が重要です。 CO2削減は消費されるエネルギーから換算されます。 故に電気使用量の削減、水道量の削減、重油・石油などの化石燃料等の削減を行う事で温暖化防止に貢献できます。 弊社のシステムは電気使用量、灯油、ガス使用量を抑えるEMS(エネルギーマネージメントシステム)です。 24時間365日をリアルタイムに表示、自動制御が組み込まれており導入後のエネルギー管理がされる事で削減分は削減CO2排出量として管理が可能です。 今展示会では計測+制御=削減がクラウドを活用したシステムを見て頂ける準備をしております。 是非、ご来場の際はお立ち寄りください。

回答日: 2014/12/05 11:19

東芝グループ

東芝グループ

東芝グループ エコプロ2014事務局です。今年の東芝グループブースでは、「TOSHIBA BATONでつなぐ、エコの知恵」をコンセプトに、製品に携わる社員の顔写真やエコ宣言をモニターで紹介するとともに、地球温暖化問題への取り組みを、温室効果ガス排出量を削減する「緩和」と、気候変動に伴う影響を軽減する「適応」とに分類し、家庭から街・社会まで幅広い領域におけるソリューション(合計28テーマ)を展示します。また、子供向け環境教室や分解ワークショップ、ビジネス向けの製品セミナー(10テーマ)を開催いたします。ぜひ足をお運びください。東芝グループブースの詳細はこちらまで→ http://www.toshiba.co.jp/env/jp/communication/2014/exh/ecopro2014_j.htm

回答日: 2014/12/05 10:59

飯田照明

飯田照明

今回の弊社の展示物は紫外線LEDを使用した光源で、用途は樹脂やインクの硬化、店舗などの装飾、紙幣識別、補虫、光触媒用などとなっております。これまでの水銀灯や蛍光灯に比べ、省エネ・長寿命(ごみ削減)・有害物質削減(水銀)などの特長があり、今後地球環境保護のための光源としての普及が期待されています。

回答日: 2014/12/05 10:53

地球温暖化対策の切り札と言われている、CCS技術の概要と苫小牧でのCCS実証試験を、パネルや映像、アニメなどで紹介しています。

回答日: 2014/12/05 10:08

トキハ産業

トキハ産業

「いい家具は本来、使い捨てであってはならない」
我々は100年を超えて使い継がれる家具の新しい仕組み「ハウスオブツリー」を提唱し、サスティナブルなライフスタイルの提案を行っています。
「ハウスオブツリー」とは「売りっぱなし」の事業では無く、品質の保証された家具の販売、長期に渡る修理再生のサポート、買取保証、質の良い中古家具の再流通の仕組みにより循環型社会の実現を目指しています。

ハウス・オブ・ツリーの製品と事業の仕組の地球温暖化対策への効果

1.原材料の森林資源の保護

①森林資源不法伐採の抑制
「品質評価基準」で原材料となる木材のトレーサビリティーを求めており「森林資源の不法伐採」を排除する。
②森林資源の長寿命化
・天然木によって作られた「木の家具をゴミにしないリユースでの活用」を促進することで森林資源がより長い期間活用される。貴重な森林資源の製品化されたあとのライフサイクルの長寿命化を図っている。

2.「持続可能性」をテーマとしたライフスタイル提案を拡げる

① 家具から住まい空間へのライフスタイル提案
・「ハウスオブツリー事業」の理念は「家具」だけでなく、インテリア全般から住まい空間に連動した考え方としてライフスタイル提案を行う。事業パートナーは工務店、設計事務所、インテリアショップ、ハウスメーカーなど「住」に関連する企業に拡げていく。
~今までの反響から大きな「ムーブメント」につながっていく感触を持っている。
・総合的なライフスタイル提案によって「エシカル」である事が気持ちいいという意識を消費者により多く拡げていく。

3.廃棄時の環境負荷の低減
・100年間「家具」として寿命を全うした後も、「玩具」「小物」としてリユースが想定される。天然木中心の製品であるため最終的には「木材チップ」等のエネルギーとしての活用が可能である。

回答日: 2014/12/05 08:29

今月から、さいたま市と横浜市で、ゆうパックの集荷・配達に使い始めた電気自動車を展示します。

回答日: 2014/12/04 18:56

びっくりドンキーのブースでは、ハンバーグディッシュに込められた食材の取り組みを紹介するほかに、お店で行っている生ごみのリサイクル・太陽光利用・雨水利用・ディッシュ皿のリユース・使用済みてんぷら油の回収・制服のリサイクル、についてパネル及び実物でご紹介します。
ぜひとも「東3-035 びっくりドンキー」ブースにお立ち寄り下さい!

回答日: 2014/12/04 18:07

ケイケイ

ケイケイ

当社が今回出展するフューセロンは竹を主原料とした100%天然素材のバイオマス材料です。以下の点で地球温暖化防止に貢献することが出来ます。
1.石油系材料を一切使用していない
2.不要な竹(簡抜材、もみがら等も使用可能)を利用することにより竹林整備、森林整備の一助となり地球緑化に役立ちます。
3.使用後は土中に埋設すれば生分解して土に還ります。また、焼却しても有毒なガス等は発生せず、燃料として(バイオマス発電等)利用できます。勿論リサイクルとしても利用できます。
以上の点から当社のフューセロンは自然環境をを保護し、自然と共生しながらリサイクル社会を実現できる材料であり地球温暖化防止に大きく貢献できると考えています。
従来バイオマス材料、生分解プラスチックはその機能ばかり主張されていますが、当社のフューセロンは100%天然素材であり化石燃料を一切使用していない環境保護型の新素材です。
機能のみでなく金属、プラスチックに次ぐ第三の原料として広く利用されれば地球温暖化防止、環境保護に大きく貢献すると同時に油田のない貧しい地域の自然素材を利用することが出来世界中の貧しい地域を豊かに出来ます。

回答日: 2014/12/04 18:00

ロックブリッジ

ロックブリッジ

今回、弊社が出展するコルクソルブ(油吸着材)は、天然コルクガシの木の樹皮を粉末化して作られたものです。コルクガシの樹皮は再生するため、何度でも採取可能で、サステナブル(持続可能)な油吸着材です。また成長段階でCO2を吸収しますので、地球温暖化の抑制に大きく寄与します。さらに、コルクガシは耐火性能が高く、火元を近づけても簡単に燃えないため、森林火災を食い止める働きがあり、このことも地球温暖化の抑制に寄与しています。

回答日: 2014/12/04 17:50

エコラボレーションプラザでは、地球温暖化防止のために必要な省エネ・創エネ・蓄エネの基礎知識を学べる展示を行なっています。

具体的には、最近の家電製品(テレビ・エアコン・冷蔵庫・照明)の省エネ性能の説明、太陽光発電と蓄電池の連携によるエネルギーマネージメントの仕組みの説明があります。
また、地球温暖化の原因や仕組み、私たちが出来ることなどの説明コーナーも設置しています。

さらに、上記の展示内容を約10分程度でクイズを交えながら学べるステージもあります。

回答日: 2014/12/04 15:29

シリコーン工業会

シリコーン工業会

全ての出展物が、炭酸ガス排出削減効果を持っています。
シリコーン製品は、ケイ石(ガラスの主成分)を主原料として製造されます。石油を主原料としていません。
このため、シリコーンそのものの製造と廃棄処理から排出されるGHGの9倍もの排出削減の効果が生み出されます。言い換えると、シリコーンを製造するのに1トンの炭酸ガスが排出されたとしても、シリコーンを使用することにより9トンの炭酸ガス排出削減ができるといえます。
詳細は、シリコーン工業会ホームページに掲載の「シリコーンのカーボンバランス」(http://www.siaj.jp/ja/pdf/pamph/carbonbalance.pdf)をご覧下さい。
シリコーン製品にはシリコーンゴム等、様々な製品があります。最近は身近な家庭用品も数多く製品化されています。是非、エコ効果の高いシリコーン製品をご覧頂きたく、シリコーン工業会のブースにお立ち寄り下さい。

回答日: 2014/12/04 15:28

エコラボレーションプラザ

エコラボレーションプラザ

エコラボレーションプラザでは、地球温暖化防止のために必要な省エネ・創エネ・蓄エネの基礎知識を学べる展示を行なっています。
具体的には、最近の家電製品(テレビ・エアコン・冷蔵庫・照明)の省エネ性能の説明、太陽光発電と蓄電池の連携によるエネルギーマネージメントの仕組みの説明があります。
また、地球温暖化の原因や仕組み、私たちが出来ることなどの説明コーナーも設置しています。
さらに、上記の展示内容を約10分程度でクイズを交えながら学べるステージもあります。

回答日: 2014/12/04 15:28

環境コミュニケーションズ

環境コミュニケーションズ

弊社では、地球温暖化対策を視野に入れた単行本ならびに雑誌の紹介をいたします。特に新創刊に向けて準備をしております季刊誌「環境コミュニケーション」は、地球環境問題解決に向けて真剣に取り組もうとしている若者あるいは、成人から経営者層に読んでもらうための雑誌です。会期中には、「環境コミュニケーション創刊準備号」を無料配布いたしますので、是非お立ち寄りください。

回答日: 2014/12/04 15:26

天竜T.S.ドライシステム

天竜T.S.ドライシステム

葉枯らし天然乾燥木材がオススメです。
一般的には知られていませんが、木材を建築用木材として加工するには乾燥が欠かせません。
今、主流になっている乾燥方法の人工乾燥では、CO2を排出しますが、天然乾燥は自然の力でゆっくり時間をかけて乾燥させるので、CO2を排出しません。
更に法隆寺などでも使われていますので、長持ちもします。

回答日: 2014/12/04 13:34

コミュニケーションデザイン機構

コミュニケーションデザイン機構

適応策になるであろう事例は、大阪府内(2か所)で現在実証中です。パネルやチラシ等の形状には、しておりませんが、当日、検証資料を基にした専門スタッフによる情報提供が可能です。

回答日: 2014/12/04 12:50

緑のカーテン応援団

緑のカーテン応援団

夏の温熱環境を改善する、「緑のカーテン」という植物でつくるスダレのようなものを全国に広げる取り組みを、2002年から推進している「NPO法人緑のカーテン応援団」と申します。
ご質問のジャンルが広いので、ご要望に一致しているか不明ですが、エアコンに頼らずに夏の室内の温熱環境を改善し、かつヒートアイランド現象の原因となる放射熱を低く抑える事が出来ます。ブースでは、その効果や栽培方法などを広く紹介しておりますので、参考になさってください。

回答日: 2014/12/04 11:40

日之出

日之出

弊社のエコマークマットは使用済みのペットボトルを原料とし、またエコマークモップはユニフォーム等の使用済み繊維製品を原料としてリサイクルしていますので、ゴミとして焼却するときのCO2が削減されています。

回答日: 2014/12/04 11:23

グーン

グーン

弊社では、CO2発生抑制につながる廃棄物燃料化事業を紹介しています。また、排出権取引(カーボンオフセット)についても実際に弊社が契約している事例を紹介しています。ご参考になれば幸いです。
萬世リサイクルシステムズ(株)清田

回答日: 2014/12/04 10:43

*地球温暖化防止、CO2排出量削減につながる下記の展示を行います。
①リデュース(軽量化):軽量びんを展示します。
・ガラスびんは最新技術により厚みを薄くし、軽量化することで、リデュースを進めています。
・びんのリデュースは、原料の節約だけでなく、原料を溶かすためのエネルギーの節約、燃料やCO2排出量の削減にもつながり、さらに軽くなった分、輸送効率も向上するなど、環境負荷を軽減しています。
・また、びんのリデュースをわかりやすく説明する動画を上映します。

②リユース(再使用):リターナブルびんを展示します。
・リターナブルびんは、回収後、きれいに洗浄され、再び中身を詰めて商品化され、ガラスびんのまま再使用されるのでごみにならず、原料や生産エネルギーの節約、燃料やCO2排出量削減になります。

③リサイクル(再利用):ガラスびんtoガラスびんの高度な水平リサイクルを紹介します。
・ガラスびんは、リサイクルの際に素材の品質劣化が少ないのが特長で、ガラスびんを細かく砕いたカレットから、何度でも新しいびんを作ることができます。
・さらに、一般に全ガラス量に対し、カレットの使用比率を10%増加させると、原料を溶かすために必要なエネルギーを約2.5%省エネすることができます。この省エネによりCO2排出量を削減できます。
・また、ガラスびんの原料であるソーダ灰や石灰石は、溶解時にCO2が発生するため、カレットを増量することにより、その分のCO2排出量も削減することができます。

*ぜひ、ガラスびん3R促進協議会ブース(東3-028)で、ガラスびんの現物を手にとってご覧いただきたく、よろしくお願い致します。

回答日: 2014/12/04 10:23

電源レンタル専門店オンリースタイル

電源レンタル専門店オンリースタイル

ガソリンを燃料とするエンジン式発電機の代替品として使える蓄電型の電源装置、エコパワーの展示です。排気ガスも出ないためCO2削減など地球温暖化防止にも貢献します。

回答日: 2014/12/04 10:13

NECグループ

NECグループ

今年のNECグループブースのテーマは、
“ICTが支える「気候変動」対策 ~気候変動への適応に向けて~”です。
IPCCの報告書で挙げられているリスクのうち、
・水不足への備えとして、「漏水検知」「浄水セット」など
・災害発生への備えとして、「自然災害リスクアセスメント」「次世代防災情報システム」「捜索救助隊活動のためのイメージングソリューション」など、
・インフラ機能停止への備えとして、「施設・設備の異常予兆検知ソリューション」「エネルギークラウド技術」「家庭用蓄電システム」など
を紹介しています。
その他、ICTによる「気候変動」対策についてまとめた冊子もお配りしますので、ぜひNECブースへお越しください。

回答日: 2014/12/04 10:10

華コーポレーション

華コーポレーション

出品する物は、地球温暖化の防止にはお役立ちする物です。
マイナーな商品です。
都市の雑居ビル(一つのビルに色々な店が入っているビル)に入居の飲食店様用です。
飲食店には、厨房から出る雑排水は必ずグリーストラップと言う、雑排水を一旦貯めて、雑排水に含まれている油脂を除去する装置が床に埋め込まれています。
今回出展させて頂く物は、グリーストラップの油脂を自動で除去する装置です。
現在は、油脂を浄化させる装置は市販されていますが、除去する装置は市販されていません。(当方が知らないのかもしれません)

回答日: 2014/12/04 10:04

NGPブースでは、自動車リサイクルの処理工程をDVD&紙芝居等で分かりやすく説明しています。ご質問の地球温暖化への適応につながる出展物そのものはありませんが、使用済自動車を解体処理する際にカーエアコンに使用されているフロンガスを適法・適正処理をしています。DVDの一部にフロンガスを回収している場面もご覧になれると思いますので、是非お立ち寄り下さい。

回答日: 2014/12/04 09:57

植物の葉は究極の太陽光変換装置(ソーラーパネル)です。音も立てず熱も臭いも出さずに空気中の炭酸ガスを吸収して成長し、石油や石炭などの地下資源のように枯渇の心配もありません。 植物からポリエチレン(レジ袋やごみ袋などに使用)やペット樹脂(ボトルなどに使用)などのプラスチックが作れるようになりました。これらの製品を燃やした時に出る炭酸ガスは植物が空気から吸収したものなので元の空気に戻るだけです。温室効果ガスとはしないことが国連でも認めらました。その他にも印刷インキや繊維な様々な物が作られています。本当に植物から作ったのかを審査して認定しているのが『バイオマスマーク』です。認定品を展示しています。小間番号2-034の日本有機資源協会です。

回答日: 2014/12/04 09:52

大川原製作所

大川原製作所

当社乾燥装置は汚泥を乾燥させることで肥料、飼料などの有価物への変換、バイオマス資源を活用し熱エネルギーへ変換、乾燥熱風の発生にヒートポンプシステムを組み込むことでCO2削減、エネルギー使用量の削減に貢献します。

回答日: 2014/12/04 09:32

明治ホールディングス

明治ホールディングス

今回、明治グループでは、「アグロフォレストリー農法」という方法で収穫されたカカオから作ったチョコレート「アグロフォレストリーチョコレート」を紹介します。
この「アグロフォレストリー農法」とは、一か所の土地に収穫時期の異なる農林産物を植える方法で、荒れていた土地が10年程度で森になります。
従来の農法はアマゾンの森を次々と切りひらき、農地や牧草地に転換していたため、森が荒廃していましたが、アグロフォレストリー農法では持続的な土地利用が可能になり、
生物多様性の保全につながります。また地球温暖化への適応としては、森ができていくことでCO2の削減につながります。

回答日: 2014/12/04 09:31

組手什おかげまわし協議会

組手什おかげまわし協議会

暮らしの中で、身近な自然素材を取り入れる、循環できる素材を大切に使っていくことです。派手さや鮮やかさに目を奪われず、質素で十分な自然の豊かさと恩恵の元で暮らしていく習慣を、子供達に伝えたいと考えます。
身近な木を使い、多少の不便を人のつながりや沢山の労で補って、心豊かに暮らしましょう。そういった暮らし方を、小さな木の1片から提案したいと思っています。
”組手什おかげまわし協議会” のブースへへお越しください。

回答日: 2014/12/04 09:22

エム・イー・ティー

エム・イー・ティー

株式会社エム・イー・ティー(小間番号 1-028)では間伐材、林地残材、竹、コーヒー滓、などから製造した活性炭と独自開発した活性炭製造装置を紹介しています。日本は約20万㌧/年 の活性炭を使用しており、その70%は輸入品です。また活性炭の80%は石炭を原料としています。使用後の活性炭は焼却処分されます。植物系未利用資源から活性炭を製造すればカーボンニュートラルになります。加えて、当社の活性炭製造装置では活性炭製造工程にて化石燃料は不要で、バイオマス自身の熱エネルギーによりバイオマスが活性炭に生まれ変わります。仮に石炭系活性炭16万トンを林地残材から製造した場合、320万トンの林地残材を有効利用でき、石炭40~50万トン分の二酸化炭素100~130万トンの削減になります。

回答日: 2014/12/04 09:13

DIC

DIC

展示テーマの「高感度UVオフセットインキ」「カラーフィルタ用グリーン顔料」は、消費電力の削減などの省エネルギー化によりCO2を削減する、地球温暖化対策製品です。

また、「高感度UVオフセットインキ」「無溶剤型強粘着両面テープ」は、VOC(揮発性有機化合物)の発生を抑制することにより、大気汚染、土壌汚染等を防ぐ製品です。

その他、サステナビリティ活動の紹介コーナーでは、弊社鹿島工場でのバイオマスボイラー、風力発電、太陽光発電エネルギーの活用による地球温暖化防止への取り組みなどをご紹介します。

回答日: 2014/12/04 09:07

八洲電機

八洲電機

八洲電機㈱事務局の和田と申します。小間番号は4-038です。「環境・省エネ」を実現する「電機技術商社」で日立グループの特約店です。当社は、「クオリティの高いサービスを通じ、お客様と共に価値を創造するベストプランナーとして環境配慮型社会に貢献する」としう経営ビジョンのもと、「プラント」「産業システム」「社会インフラ」「電子デバイス・コンポーネント」の4つの事業で広く産業界・社会インフラが求めるソリューションを提供しております。当社ブ-スでは、地球環境化への適応につながる出展物として、最新のプレミアムモ-タ、インバ-タ、高天井用LED照明、小水力発電の実機を展示しております。また、パネル掲示となりますが再生可能エネルギ-(太陽光発電・風力発電・水力発電)の納入事例や各事業(鉄鋼会社向けソリューション・医療、介護向けソリューション・東京モノレール新型車両)の事例紹介もおこないますので、是非ご来場いただきたくお待ち申し上げております。

回答日: 2014/12/04 09:07

日本森林技術協会

日本森林技術協会

日本森林技術協会ブース( NPO・NGOコーナー/小間番号:N-17)では、森林・林業の技術情報誌「森林技術」のバックナンバーを無料配布します。
バックナンバーの中には、地球温暖化対策に関わる特集もありますので、ご興味のある方はぜひお立ち寄りください。

(参考)森林・林業の技術情報誌「森林技術」
http://www.jafta.or.jp/contents/shinringijuts/16_list_detail.html

回答日: 2014/12/04 08:56

米国アラバマ州政府商務省日本事務所

米国アラバマ州政府商務省日本事務所

バイオマス発電の黒色ウッドペレットに加えまして 渓流水力発電タイプ製品の紹介の準備中です。
是非ブースにお立ち寄り下さい。

回答日: 2014/12/04 08:55

塩ビ工業・環境協会/塩化ビニル環境対策協議会

塩ビ工業・環境協会/塩化ビニル環境対策協議会

塩化ビニル樹脂を原材料として、世界的にも使用されている樹脂窓を展示致します。樹脂窓はアルミ窓に比べ、遮熱性、断熱性が良く、冷暖房費削減に繋がるとして、トップランナー制度でも、普及・促進のため、制度化されたばかりです。今回は、樹脂窓として最高水準の商品を、カットサンプルですが、展示致します。

回答日: 2014/12/04 08:49

旭化成グループ

旭化成グループ

旭化成グループのブースでは、地球温暖化の防止に向けて、「省エネルギー」の観点から、省エネに役立つ製品・技術の展示を行っております。

回答日: 2014/12/04 08:36

日本建設業連合会

日本建設業連合会

建設業として取り組んでいる「ゼロ・エネルギービル」「洋上風力」「バイオディーゼル(BDF)燃料」などを模型やパネルなどで紹介する予定です。

回答日: 2014/12/04 08:33

アイオワ州経済開発機構

アイオワ州経済開発機構

アイオワ州では、再生可能エネルギーを使用した発電を推進すると同時に、バイオ資源を活用した燃料生産を進めています。

回答日: 2014/12/04 08:20

お気に入りQ&Aは見つかりましたか?

あなたの質問や悩みにマッチするQ&Aが見つからないときは、どうぞお気軽に質問をお寄せください。
各分野のプロフェッショナルである展示会出展者から回答が得られます。
回答が寄せられた出展者とは、展示会場でのブース来場アポイントをとることもできます。

トップへ