トップページ > 国際学生会議

出展者情報

国際学生会議

このブースの運営はこの夏開催された第63回国際学生会議のメンバーで行っています。いくつかの議題があった中で、「資本主義を再考する」というテーマで議論を行ったチームが中心となり、SDGsを更に個人レベルまで落とし込んだiSDGsを提唱します。それを用いて持続可能な社会の達成に向け市民が出来ることを社会に発信していきます。この夏に世界中から集まった学生の努力の結晶を是非見に来てください。

出展内容の分類

  • 研究・学術成果発表
  • 環境配慮・エコ活動
  • 国際協力

企業情報

担当部署 国際学生会議 国内広報
住所 〒151-0052
東京都 - -
電話番号
e-mail japan.isc64@gmail.com
URL https://www.japan-isc.com/jp
英文社名 INTERNATIONAL STUDENT CONFERENCE
私たちが考えたiSDGsは、より次元の低く具体的な行動を起こし、持続可能な社会に向けて私たちができることを提唱しました。
実際の国際学生会議における議論の様子です。8日間、東京にある国立オリンピック記念青少年総合センターにて議論を重ねました。

事業内容

国際学生会議は、国際交流とディスカッションを行う団体であり、1954年に設立されました。世界各地の学生を日本に招待し、毎年夏約2週間の期間中、様々な交流活動や世界が直面している課題についての議論を行います。最終日にはファイナルフォーラムなどの形で議論の成果を発表します。
会議を通して私たちは未来を担う世代としての責任を果たすため、現在世界が抱えている問題について見識を深め、議論をし、社会に対して提言をしていきます。そんな国際学生会議の特徴は「多様性」です。毎年世界各地から国を限らず応募を募っており、2017年度は50カ国程度からの応募がありました。世界中の優秀な若者に日本を発信すると同時に、日本ではなかなか触れることのできない「問題の当事者と直接対話ができる」ことで、実のある議論を行うことができます。​東京で行われる本会議では、参加者と同じ場所に泊まり共同生活を行います。寝食だけではなく、観光や文化体験など、様々なアクティビティーを通して海外参加者との濃密な交流を行うことができます。

ソーシャルメディア

トップへ