トップページ > 東根製作所

出展者情報

東根製作所

「MIRAITONE(ミライトーン)」は、木質系バイオマス(間伐材、倒木、竹材、木質ペレットなど)を原料とする小型のガス化装置です。ガス化によるメリットは、燃焼ではないためCO2の発生が少なく灰や煙を出さないことで、直接燃焼方式に比べカロリーも安定しており、エコで経済的なシステムです。

出展内容の分類

  • エネルギー・発電
  • 廃棄物処理・リサイクル
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署 東根製作所
住所 〒722-0073
広島県 尾道市向島町5576-3
電話番号 0848-44-1393
e-mail touneseisaku@deluxe.ocn.ne.jp
英文社名 TOUNE SEISAKUSYO

環境に配慮しているポイント

  • 使用時に省エネルギー・節水
  • 使用時に低公害・低エミッション
  • 製品・サービスの機能が環境を改善
小型で可搬式も可能なガス化装置。木質バイオマス利用で省エネ低コスト。
「MIRAITONE(ミライトーン)」
システム概要図

事業内容

木質バイオマス燃料ガス生成装置「MIRAITONE」(ミライトーン)はスパイラル方式によるガス発生装置で、木質ペレットやチップを、空気を利用して蒸し焼きにしてガスを発生。ガスに含まれるタールや水分を除去したのち、ボイラー燃料として利用。CO2の排出も廃棄物の限りなくゼロに近い製品です。
<特徴>
① 燃料ガスの貯蔵ができるため、通常の燃料ガス(LPGなど)と同様、扱い易い燃料提供が可能です。
② 木質ペレットが原料の場合、発熱量(1000Kcal)当たりの燃料コストがLPGの約1/4となり、木質ペレットのCO2排出係数はゼロとなります。
③ 小型化が可能で、既設ボイラーを対象にした燃焼ユニット部の取替えに対応可能です。
④ 特許を取得した独自のスパイラル方式により、ガス発生まで約15分と大幅に時間を短縮。システム全体をコンパクトにまとめ、狭い場所にも設置可能です。
⑤ 用途・ニーズの変化に対応して簡単に移設が可能で、需要量増加に対応して出力のスケールアップも可能です。
⑥ 木質バイオマスを活用し、また熱効率の高いガス化によりランニングコストの低減が可能です。
⑦ 冷却時に発生する木酢液、タールも様々な用途に再利用が可能です。

トップへ