トップページ > タイガーマシン製作所

出展者情報

タイガーマシン製作所

①紙おむつ燃料化装置「スーパー・フェイズ」 使用済み紙オムツを新たなエネルギー源へリサイクル装置です。 「廃棄物」から「燃料資源」へ変える世界の通用する画期的な技術です。
②多孔質ガラス発泡材「ポーラスα®」 本製品は一般家庭から排出されるガラスびんを原料とし、「ポーラスα®」製造プラントにより1000°Cで焼成することで製品化します。

出展内容の分類

  • 農林漁業
  • 製紙
  • 廃棄物処理・リサイクル
  • 行政・自治体・関連団体
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署 総務部 マテリアル事業担当
住所 〒716-0061
岡山県 岡山県高梁市落合町阿部2327
電話番号 +81-866-22-0600
e-mail KatsumiIshii@Tiger-Machine.co.jp
URL https://www.tiger-machine.com
英文社名 TIGER MACHINE CO.,LTD.

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
  • 使用時に省エネルギー・節水
  • 使用時に低公害・低エミッション
  • 廃棄時における廃棄物量を削減
  • 長寿命化
  • 製品・サービスの機能が環境を改善
使用済み紙おむつの燃料化プラント、多孔質ガラス発泡材ポーラスα®と製造プラント
スーパーフェイズは、主に可燃ゴミとして焼却されていた使用済み紙おむつを優良な燃料資源(再生エネルギー)にする装置です。
一般家庭から排出されるガラス瓶を原料とし「ポーラスα®」製造プラントにより約1000°Cで焼成することで製品化されます。

事業内容

タイガーマシン製作所はグループ会社であるチヨダマシナリーと共に、「コンクリートと環境」をキーワードに、各種のコンクリート製品製造設備及び環境・リサイクル関連設備などの製造・販売を行っております。「環境」分野では、既に灰固化・フライアッシュリサイクル設備や、堆肥化設備等で実績を積んでおりますが、新たに本年度より「使用済紙おむつリサイクル装置」の開発会社㈱スーパー・フェイズ及び「多孔質ガラス発泡材ポーラスα®」の開発会社㈱鳥取再資源化研究所をグループ会社として協力関係を構築致しました。現在、「使用済み紙おむつ」や「様々な廃ガラス」のリサイクルに関し、グループ全体で研究及び装置の開発・販売等に取り組んでいます。

トップへ