エコプロ2021
SDGs Week EXPO for Business
トップページ > 高知県梼原町&千枚田ふるさと会

出展者情報

高知県梼原町&千枚田ふるさと会

小間番号 :
日本初の千枚田(棚田)オーナー制度発祥の地。中四国でも最初に環境モデル都市としての指定を受け、坂本龍馬ファンにとっては坂龍飛謄の地としても全国的に有名。そんなオーナー制度の紹介や環境に対するサスティナブルな取り組み等について紹介します。

出展内容の分類

  • SDGs
  • 農林漁業
  • 行政・自治体・関連団体
  • 環境配慮・エコ活動
  • 温暖化防止

企業情報

担当部署 千枚田ふるさと会
住所 〒785-0622
高知県 高岡郡檮原町 神在居4164
電話番号 0889-40-2041
e-mail labo@ws802co.jp
英文社名 KOCHI-KEN YUSUHARA-CYOU&SENMAIDA-FURUSATOKAI
日本初の千枚田(棚田)いオーナー制度と環境モデル都市としての取り組み

事業内容

およそ150年前に坂本龍馬が新しい日本の国づくりを目指して土佐藩を脱藩し、近年においては日本で初めて千枚田(棚田)のオーナー制度を平成4年から実施。それまでは厄介者扱いだった中山間地の田んぼを、町おこしや都市交流の手段として利用できることを立証した。その後、中四国初の環境モデル都市となり、SDGsに代表される持続可能な社会、まちづくりを目指して官民一体となって取り組んでいます。

トップへ