エコプロ2022
社会インフラテック/カーボンニュートラルテック/自然災害対策展/ウェザーテック
トップページ > ハレーサルト工業会

出展者情報

ハレーサルト工業会

小間番号 : 3-046
ハレーサルトは、セメントの一部に高炉スラグ微粉末を使用し、細骨材として高炉スラグ細骨材を100%用いて耐塩害性、耐凍害性、塩害と凍害の複合劣化に対する抵抗性ならびに耐硫酸性を向上した低炭素型の超耐久性コンクリートです。
超耐久性低炭素型コンクリートを用いたプレキャスト製品の優位性がわかるビデオはこちら。
https://youtu.be/WfGo8A-l1HM

出展内容の分類

  • SDGs
  • 生物多様性
  • 建設、建築・建材
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署 ハレーサルト工業会事務局
住所 〒701-1351
岡山県 岡山市北区門前410-1
電話番号 086-287-7373
e-mail info@haresult.jp
URL https://www.haresult.jp/
英文社名 HARESULT

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で使用する素材を改善
  • 長寿命化
高炉スラグ細骨材を用いた超耐久性低炭素型コンクリート「ハレーサルト」
製品名:ジャケット式桟橋スラブ
工事名:水島港玉島地区岸壁( 12m )築造工事
製品名:ハレーサルトボックスカルバート
工事名:関門航路(西側)土砂処分場護岸築造外1件工事

事業内容

本会は、ハレーサルト工業会(以下「本工業会」という。)と称する。
英文名は、The Industry Association of Precast Concrete with High Resistance to Sulfuric Acid Attack,Salt damage,Freezing and thawing,Combined degradation of salt damage and freezing and thawing(略称「HRSA」という。)と称する。
ハレーサルトとは、セメントの一部に高炉スラグ微粉末を使用し、細骨材として高炉スラグ細骨材を100%用いて耐硫酸性、耐塩害性、耐凍害性ならびに塩害と凍害の複合劣化に対する抵抗性を向上した低炭素型コンクリートである。
本工業会は、ハレーサルト技術に関する各般の事項にわたり、その普及と振興を図り、以て社会基盤の整備拡充に寄与することを目的とする。

トップへ