出展者情報

NEC

NECは「AI」で、食品ロス削減に貢献します!
AIの需要予測により、バリューチェーン全体の課題を解決するのがNECの「需給最適化プラットフォーム」です。NECのAI「異種混合学習技術」が、気象情報や販売実績などの様々なデータやノウハウを組み合わせ、需要予測の精度向上を実現。この需要予測をもとに、生産や在庫の最適化及び発注作業の効率化などを図り、バリューチェーン全体の食品ロスの削減に貢献します。

出展内容の分類

  • SDGs
  • その他

企業情報

担当部署 マーケティング・ニュービジネス本部
住所 〒105-8540
東京都 港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビル
電話番号
e-mail
URL https://jpn.nec.com/vci/optimization/index.html
英文社名 NEC

事業内容

NECは、1899年の創業時から「ベタープロダクツ・ベターサービス」をモットーに、ITやネットワークを中心とする製品・サービスの提供により、お客さまと社会に貢献してきました。2014年にはブランドステートメント「Orchestrating a brighter world」を策定し、地球規模の課題に対応する「7つの社会価値創造テーマ」に沿って、社会課題起点での事業をより一層進めています。

また2005年に、社会と企業のサステナブルな成長を目指す世界的イニシアティブである「国連グローバル・コンパクト」に署名し、「人権」「労働」「環境」「腐敗防止」の4分野10原則を遵守した企業活動を推進しています。

ICTにはさまざまな課題に対応できるポテンシャルがあります。NECは、お客さまをはじめとする多様なステークホルダーと対話・共創することで、SDGsの目標すべてにさまざまな形で貢献していきます。

●SDGs達成に貢献するNECの取り組み
https://jpn.nec.com/profile/sdgs/

トップへ