出展者情報

東和

開発した縫製用溶解糸を用いた羽毛布団やダウンジャケットを温水による分解・分離・回収するシステムを提案紹介する。また、透ける生地を用いたダウンが見えるジャケットを展示する。

出展内容の分類

  • 繊維・衣類

企業情報

担当部署 技術部
住所 〒969-1128
福島県 本宮市本宮字舘町2-1
電話番号 0243-34-2718
e-mail towa0919@towauniform.com
英文社名 TOWA

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で使用する素材を改善
  • 廃棄時における廃棄物量を削減
  • 製品・サービスの機能が環境を改善
世界のファッションをエコな羽毛リサイクル技術でリード゜する。
羽毛製品の縫製糸を温水によって、分解・分離する装置である。

事業内容

当社は、昭和16年に仙台陸軍偕行社の軍服工場として創業し、昭和23年に法人化を果たした。創業以来、官民の制服に特化して製ぞ・販売を行っている。
現在の主な取引先は、当社の強みである高い技術力を生かし、防衛省(陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊,儀仗隊)や、福島県警他、各県警、JR東西、西武鉄道、東急電鉄など大手旅客運送会社である。これらは、国内10数箇所及び国外(中国)2箇所の協力工場を有する十分な生産力である。企画力に関しては社内にCADシステムを6台、CAMシステムを4台保有している。基本デザインパターンを数多く備えていることにより、多様な提案の実施と多様な受注に応じられる体制を整えている。また、特寸サイズ専用CADにより、制服のイージーオーダー体制も確立している。
企画・製造体制では、デザイナーが作成したイラスト図からパターンを起こし、試作サンプルを作ることができる技術者を数名有しており、儀仗隊制服のような特殊かつ高技術を要する制服や、顧客の細かいオーダーに対応した製品の製造が可能である。

トップへ