トップページ > 大島屋

出展者情報

大島屋

倉敷市がんばる中小企業補助事業(研究開発部門)に採択され研究開発された特許商品「蚊の寄らないシリーズ」として、簾、レジャーシート、ペット用品などを展示します。

出展内容の分類

  • 建設、建築・建材
  • 住宅・住宅設備・インテリア
  • 趣味・娯楽
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署
住所 〒710-0807
岡山県 倉敷市西阿知852
電話番号 086-465-2937
e-mail
URL http://ooshima-ya.com/
英文社名 OOSHIMAYA

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で使用する素材を改善
  • 使用時に省エネルギー・節水
  • 製品・サービスの機能が環境を改善
蚊を媒体とする感染症から身を守れ!
天然成分で蚊が逃げる。
「蚊を媒体とする感染症から身を守れ!」
天然成分で蚊が逃げる。
「蚊を媒体とする感染症からペットを守れ!」

事業内容

大島屋は創業50年のい草製品を中心としたインテリアメーカーです。
古くから日本人が使い続けてきた天然素材「いぐさ」。
昨今、化学繊維の台頭もあり忘れられつつある伝統的素材ですが、この環境にやさしい伝統的商品を後世に残すべく「い草の素晴らしさ」を伝えていく活動を行っています。
「い草」は、インドを原産地としシルクロードを旅して日本へ根付いたイネ科の植物です。その歴史は古く、1300年の昔には、貴族などの身分の高い人々の座所である「畳」の材料として使用され、江戸時代以降、広く庶民に普及し床材などに用いられてきました。中心部に(“なかご”とよばれる)スポンジ状の構造を有し、この部分が過剰な湿気を吸収し、乾燥すると吸収した水分を吐き出し湿度を一定にする自然の調湿効果があるため湿度の高い日本の環境に適した建材として長く使用されています。その効果は、寝具(シーツ)として使用した場合一晩の寝汗の1/3を吸収。肌へのベトつきをおさえ、快適な睡眠をうながしてくれます。同時に、フローリングや壁紙の接着剤に使用され、ハウスシックの原因となるホルムアルデヒドや、タバコ・暖房機器などから発生する有害な二酸化窒素に対しても高い吸着効果をもつと言われています。また、自然由来の抗菌効果により、食中毒の原因菌であるサルモネラ菌や、O-157に対する抗菌効果を見込めることがわかっており、その効果は綿布と比較して約5.5倍にもなります。い草の香りには、森林の香りと同じ成分の「フィトンチッド」などの芳香成分が含まれており、お部屋に居ながら森林浴をするような、気持ちをおだやかにするリラックス効果も期待されています。

トップへ