トップページ > エコ食品健究会

出展者情報

エコ食品健究会

東京都市大学の伊坪徳宏先生を塾長に迎えLCA各算定のスキルや環境負荷の考え方を学習しています。現在塾生は約40社。業界は、食品・家電・化粧品・食品、農作物、日用品、容器、服飾など多岐にわたります。今回は、それぞれの塾生が実際に授業を通じてアウトプットした算定結果、また、その結果に基づく考察を発表いたします。

共同出展者

  • LCA実践塾

出展内容の分類

  • 食料品・飲料
  • 容器・包装
  • 日用品・医薬品・化粧品
  • 流通(卸売・小売ほか)
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署 LCA実践塾事務局
住所 〒252-0184
神奈川県 相模原市緑区佐野川659-3 2F 一般社団法人エコ食品健究会 本部
電話番号
e-mail otoiawase@eco-health-food-lab.org
URL http://ecoken-consulting.org/
英文社名 Eco health food lab.

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で使用する素材を改善
  • 製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
  • 製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
  • 使用時に省エネルギー・節水
  • 廃棄時における廃棄物量を削減
  • 環境情報を表示した製品・サービス
  • 製品・サービスの機能が環境を改善
商品やサービスの環境負荷を知ることができるライフサイクルアセスメントを学べる
ブースでは食品や日用品等の消費財に留まらず、生産財のウォーターフットプリントの算定事例を各企業が紹介します。
LCA各算定レビューは東京都市大学環境学部教授 伊坪徳宏先生が実施しています。

事業内容

東京都市大学環境学部 伊坪 徳宏 教授を塾長にお迎えして、LCAの考え方と喫緊性を学習していただく場です。さらに算定手法等、実践的なスキルを身につけていただくことも可能です。企業の商品やサービスの環境負荷を自ら知り判断し、適切な判断ができる人材育成を進めていくための『場』です。

【LCA実践塾の内容】
1. 伊坪氏より国内外を中心とした最新情報の講義
2.各社それぞれで課題を見出し算定・評価

ソーシャルメディア

Facebook

トップへ