トップページ > J-クレジット制度-カーボン・オフセットでCO2削減の輪を拡げよう(経済産業省、環境省、農林水産省)

出展者情報

J-クレジット制度-カーボン・オフセットでCO2削減の輪を拡げよう(経済産業省、環境省、農林水産省)

企業にも、消費者にも、環境にもメリットのある、気候変動対策として期待される「J-クレジットを活用したカーボン・オフセット」をご紹介!さらに、カーボン・オフセット製品・サービスに対する消費者意識調査の最新結果もお伝えします。
CSR活動の枠を超えた、持続的に取り組めるカーボン・オフセットとは?
オフセット製品・サービスに対する消費者の関心度は?
企業の環境活動の参考に、ぜひお立ち寄りください。

出展内容の分類

  • 行政・自治体・関連団体
  • 環境配慮・エコ活動
  • 温暖化防止

企業情報

担当部署 J-クレジット活用促進支援事業事務局
住所 〒100-6390
東京都 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 18階
電話番号 070-4548-2880
e-mail jcredit-prom@tohmatsu.co.jp
URL https://japancredit.go.jp/
英文社名 J-CREDIT SCHEME ー Together we can reduce CO2 emissions through carbon offset (METI, MOE, MAFF)

環境に配慮しているポイント

  • 環境情報を表示した製品・サービス
  • 製品・サービスの機能が環境を改善
CSR活動の枠を超えた、関与者にとってメリットのあるビジネスモデルをご紹介!!
どうしても排出されるCO2をJ-クレジットで埋め合わせることで、地球全体での環境負荷低減につながる取組を推進
山の日やスポーツ関連のイベントのオフセットに加え、実施者・参加者双方にメリットのある取組の一つとして旅行オフセットを紹介

事業内容

J-クレジット制度とは、
ボイラー更新やLED照明への交換、太陽光発電設備の導入などによるCO2等の削減量や、間伐などの森林の適切な管理による植物のCO2の吸収量を、国が「クレジット」として認証する制度です。

J-クレジットは、カーボン・オフセット(※)や企業による温室効果ガス削減目標の達成など、さまざまな用途に活用されています。

エコプロブースでは、
・J-クレジット制度の概要
・J-クレジットをつかったカーボンオフセットの事例
・カーボンオフセット製品やサービスに対する消費者意識調査
・持続的に取り組めるカーボンオフセットモデル
などをご紹介し、J-クレジットを使ったカーボンオフセットを実施・検討されている方にとって、ビジネス的にお役立ちできる情報を発信いたします。

(同時開催)
J-クレジット活用事業者向けセミナーも開催いたします。
日時:12月6日(木)14:00-15:30
場所:会議棟8階 802会議室
https://japancredit.go.jp/cp/20/

※ カーボン・オフセットとは
日常生活や経済活動から排出されるCO2などの温室効果ガスを、他者の排出削減活動を支援することで埋め合わせる(オフセット)という考え方

トップへ