トップページ > 県立広島大学 小林謙介研究室

出展者情報

県立広島大学 小林謙介研究室

循環型社会の構築のためには、環境影響を定量化し、負荷削減策を検討することが欠かせません。本研究室では、ライフサイクルアセスメント(LCA)手法などを活用して、 様々な対象(製品、サービス、システム等)の環境負荷削減策を検討し、循環型社会の構築に資する研究を行います。
また、環境影響評価において、その土台となる評価手法や、評価に用いるデータベースの研究・開発なども行います。

出展内容の分類

  • 建設、建築・建材
  • 住宅・住宅設備・インテリア
  • 研究・学術成果発表
  • 環境配慮・エコ活動
  • 温暖化防止

企業情報

担当部署 県立広島大学 小林謙介研究室
住所 〒727-0023
広島県 庄原市七塚町5562
電話番号
e-mail http://www.pu-hiroshima.ac.jp/~kensuke/
URL http://www.pu-hiroshima.ac.jp/~kensuke/
英文社名 PREFECTURAL UNIVERSITY OF HIROSHIMA, KENSUKE KOBAYASHI LAB.

事業内容

小林謙介研究室では、ライフサイクルアセスメント(LCA)手法などを活用して、 様々な対象(製品、サービス、システム等)の環境負荷削減策を検討し、循環型社会の構築に資する研究を行います。
また、環境影響評価において、その土台となる評価手法や、評価に用いるデータベースの研究・開発なども行います。詳しくは、以下のウェブサイトで情報発信していますのでご覧ください。

小林研究室ウェブサイト : http://www.pu-hiroshima.ac.jp/~kensuke/

トップへ