トップページ > 東京都市大学 環境学部 環境創生学科 田中章(ランドスケープ・エコシステムズ)研究室

出展者情報

東京都市大学 環境学部 環境創生学科 田中章(ランドスケープ・エコシステムズ)研究室

①日本型ミティゲーション・バンクで自然環境と地域経済の両立を図る流域バンキング②ウナギのHSIモデルを用いた流域環境指標③HEPによる生物多様性保全活動評価④希少動植物ハビタット保全と環境影響評価の関係性⑤エコトーン観点からの富士山景観評価⑥無農薬栽培バラによるアロマスケープ都市緑化⑦大島火山礫を用いた香りのテラリウムなど、行政、企業、学校、家庭におけるSDGs推進を応援するための展示を行います。

出展内容の分類

  • 生物多様性
  • コンサルティング
  • 研究・学術成果発表
  • 環境配慮・エコ活動
  • その他

企業情報

担当部署 東京都市大学 環境学部 田中章(ランドスケープ・エコシステムズ)研究室
住所 〒224-8551
神奈川県 横浜市都筑区牛久保西3-3-1 3609号室
電話番号 045-910-2928
e-mail landscape.ecosystems@gmail.com
URL http://www.yc.tcu.ac.jp/~tanaka-semi/
英文社名 Tanaka Lab, Department of Restoration Ecology and Built Environment, Faculty of Environmental Studies, Tokyo City University
生物多様性保全を目的とした当研究室の日々の活動を体感型ブースとして展示!
2009年エコプロダクツ大賞・2011年東急環境賞努力賞受賞
「クールパレットシステムを用いたビオトープ・パッケージ」
伊豆大島産火山礫を基盤とし、在来植物・アロマスケープの概念を用いたテラリウム商品開発の研究を行っています。

トップへ