トップページ > 環境ネットワークキャンパス(群馬大学/高崎経済大学/共愛学園前橋国際大学/早稲田大学)/サンデン環境みらい財団

出展者情報

環境ネットワークキャンパス(群馬大学/高崎経済大学/共愛学園前橋国際大学/早稲田大学)/サンデン環境みらい財団

サンデン環境みらい財団が支援する環境ネットワークキャンパス(群馬大学・高崎経済大学・共愛学園前橋国際大学・早稲田大学の各大学から推薦された大学生及び大学院生とサンデンホールディングス株式会社から推薦された若手社員)による環境活動について、パネル展示等を行います。9期の活動は、①enjoy森プロジェクト ②ものづくりプロジェクト の2つからなります。

出展内容の分類

  • エネルギー・発電
  • 教育・学習支援
  • 廃棄物処理・リサイクル
  • 環境配慮・エコ活動
  • 温暖化防止

企業情報

担当部署 一般財団法人サンデン環境みらい財団
住所 〒372-8502
群馬県 伊勢崎市寿町20番地
電話番号 0270-21-2096
e-mail
URL http://www.sanden-kankyomirai.or.jp/
英文社名 Eco network campus

環境に配慮しているポイント

  • 廃棄時における廃棄物量を削減
  • 環境情報を表示した製品・サービス

環境学習・デモンストレーション

enjoy森プロジェクト活動の様子
ものづくりプロジェクト活動の様子

事業内容

①enjoy森プロジェクト
本プロジェクトでは、森の魅力を伝えることを目的として活動しています。
森の魅力を知るには実際に森に触れてもらうことが一番だと私たちは考えてます。
私たちにとって最も身近な森であるサンデンフォレストで、
「楽しく」「学び」ながら「リフレッシュ」できる
火起こし料理体験プログラム作りをしてきました。
原始的な方法や災害時にも活用できる火起こし方法を学び、
サンデンフォレストで採れる竹を使った一味違う料理体験をして
森の魅力に触れましょう!


② ものづくりプロジェクト
本プロジェクトでは未来を担う子供たちに対して
環境について興味を持ってもらうことを目的として活動してます。
そのために私たちは技術者や学生といった豊かな人材を活かして
"ものづくり"という手法でアプローチを行い、イベント開催を企画しているところです。
企画案としては以下の2つを考えています。
(1) 「キャンドルスタンドづくり」
この企画のテーマは自然のものと廃材の組み合わせを活かすことです。
家庭内の廃油を用いてキャンドルづくりを行い、間伐された竹を加工してキャンドルホルダーを作ります。
竹から漏れ出す暖かな光は自然特有の癒し効果をもたらします。
(2) 「ホタルライトづくり」
この企画のテーマは技術者の知恵と廃材の組み合わせを活かすことです。
廃材で工作した廃容器に、回路製作を行ったLEDを入れてホタルのライトを再現します。
しっかりとした工作と個性の違いが表れる器の製作にはつい熱中してしまいます。

これらのものづくりイベントを通して、自然の持つ魅力や工作の楽しさを実感しながら、
廃材の多様性について学んでいただくことを期待してます。
そして多くの方の環境意識向上を目指します。

トップへ