トップページ > 太平洋セメント

出展者情報

太平洋セメント

太平洋セメントは高度な環境技術により、循環型社会の構築と地球環境の保全に取組んでいます。
セメント製造工程は「高温焼成」という特性を持つため、安全かつ大量に廃棄物をリサイクルできます。太平洋セメントでは、セメント工場の特性を活用して廃棄物をリサイクルするとともに、セメント製造で培った技術をさらに発展させて、様々な廃棄物処理サービスを提供しています。

出展内容の分類

  • 廃棄物処理・リサイクル

企業情報

担当部署 太平洋セメント株式会社 環境事業部 営業企画グループ
住所 〒135-8578
東京都 港区台場2-3-5 台場ガーデンシティビル
電話番号 03-5531-7417
e-mail
URL http://www.taiheiyo-cement.co.jp/
英文社名 TAIHEIYO CEMENT CORPORATION

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で使用する素材を改善
  • 製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
  • 製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
  • 使用時に省エネルギー・節水
  • 使用時に低公害・低エミッション
  • 廃棄時における廃棄物量を削減
  • 廃棄時に排出される有害物質・環境汚染物質を削減
  • 環境情報を表示した製品・サービス

環境学習・デモンストレーション

廃棄物のセメント再資源化技術のご紹介
巨大なロータリーキルンの窯内温度は1450℃に達し、様々な廃棄物がセメントの元となるクリンカ鉱物に生まれ変わります。
当社は、セメント資源化システムを通じて多くの産業とつながりを持ち、結合体(クラスタ)を形成して資源の循環に努めています。

事業内容

太平洋セメントグループは、環境事業をはじめ、国内セメント事業、資源事業、海外事業を中核に、「環太平洋におけるリーディング・カンパニー」を目指し、グローバルに事業を展開しいています、
セメント工場の特性と長年培ってきたリサイクル技術を活かし持続可能な社会の実現に貢献しています。

トップへ