トップページ > 千葉大学園芸学部緑地環境学科

出展者情報

千葉大学園芸学部緑地環境学科

本学科が取り組んでいる環境人材育成や、環境に関わる研究、環境貢献活動について紹介します。
環境人材育成については、東京都認証の環境人材プログラムであるECO-TOPプログラムについて、本学科の取り組み状況やプログラム履修学生のインターンシップ実施報告等について展示等を行います。
環境に関わる研究・活動については、教員等の主な研究や活動、共同研究やコンサルタント可能なテーマ等の紹介をします。

出展内容の分類

  • 教育・学習支援
  • 研究・学術成果発表
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署 千葉大学園芸学部緑地環境学科
住所 〒271-8510
千葉県 松戸市松戸648 千葉大学園芸学部
電話番号
e-mail
URL http://www.h.chiba-u.jp/academics/faculty/department/green_environment.html
英文社名 Department of Environmental Science and Landscape Architecture, Faculty of Horticulture, Chiba University
緑地環境学科の教育、研究・活動、進学に関するご相談のある方は、お立ち寄りください

事業内容

私たちを取り巻く自然環境や日常生活を営む環境について,特に緑地環境を対象として,その仕組みの解明や保全の技術,さらには快適なランドスケープを創造または再生していくための調査・計画・施工・管理の技術,自然環境の管理技術,環境に関する文化論,心身の健康の向上を目指した緑の利用などに関わる教育・研究を総合的に行っています。

卒業後は,大学院進学はもとより,技術系の公務員,緑地環境の調査・計画・設計のコンサルタントや施工管理に係わる技術者,環境NPOのメンバーなどとしての活躍が期待されます。

JABEE(日本技術者教育認定機構)の認定により、卒業生は技術士資格の一次試験免除と技術士補の取得が可能です。
指定の科目を修得して卒業すれば、技術士補、樹木医補、中学校教諭一種(理科)、高等学校教諭一種(理科、農業)、学芸員、司書、ECO-TOPプログラム修了者になることができます。
資格取得に必要な実務経験などが短縮または免除される資格として、技術士、樹木医、造園施工管理技士、土木施工管理技士、管工事施工管理技士、建築施工管理技士、登録ランドスケープアーキテクト(RLA)、普及指導員、労働安全コンサルタント、労働衛生コンサルタントなどの資格が取得可能です。

トップへ