トップページ > ふく紗

出展者情報

ふく紗

日本の伝統的な「着物」の素材を使ったミセスファッションとイスラム教徒のムスリムファッションを展開し、日本の四季を感じるモチーフ・伝統技術の織、染、刺繍など日本の良さを世界に伝えていきます。日本人向けミセスウエアでは、カジュアルからエレガントまで各種ウエアをご用意し、お客様のご要望にお答えいたします。ムスリムファッションでは、ウエアをはじめヒジャブや今治タオルの礼拝マットなどご用意いたします。

出展内容の分類

  • 繊維・衣類
  • 趣味・娯楽
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署
住所 〒791-0054
愛媛県 松山市空港通3丁目8番20号
電話番号 089-971-3000
e-mail fukusa@proof.ocn.ne.jp
URL http://www.fukusa.com/
英文社名 fukusa

環境に配慮しているポイント

  • 廃棄時における廃棄物量を削減
  • 製品をサービスに代替
  • 製品・サービスの機能が環境を改善
着られなくなった着物から作るミセスウエアとイスラム教徒のムスリムファッション
総絞りのきもの地をきものスタイルにアレンジ。帯をベルトにし和装風に。日本スタイルのムスリムファッション。
黒地の留袖ドレスに赤地のロングコートをコーディネイト。
ヒジャブとのトータルにてエレガントに演出。

事業内容

日本の伝統的織物を使い、婦人服・ムスリム・エシカルファッションの商品開発、また日本全国あらゆるルートから調達した日本の和装、着物、帯を技術的に優れた素材として新たな息吹を吹き込みあらゆる商品に甦らせます。
平成21年愛媛県優良循環型事業所に認定していただき、今では着られなくなったきものや帯の再利用を促進しております。弊社のオリジナル商品はすべて日本製で、高い縫製技術が強みであります。オーダーリメイク部門では、高度な技術と長年の経験を持つ専門スタッフによりお客様のご意向に添った対応が可能です。設立以来20数年かけ開発されたデザイン・ウエア・袋物・小物の総数が約3000種類あり、和素材との相性や組み合わせは長い経験から培ったセンスと技術がございます。
また、弊社が長年取り組んできたのは、伝統的な「着物」の素材としての良さ、美しさを活かす洋服づくりです。華やかな色合いや、複雑な文様、そして日本の四季を感じるモチーフ、伝統技術の織りや染、刺繍など、きものは世界に誇れる文化の結晶であり、その繊細な色彩と意匠の「和」のマテリアルを独自の感性でインスピレーションを刺激するミセスウエアの服作りを目指します。現代にマッチしたウエア・インテリア・小物の製造販売を行うことにより、長きにわたり培ってきた職人の技を生活の中に自然に取り入れる新しい日本文化の創造をめざします。
日本の和装・伝統工芸織物産業が、今や後継者問題や市場の縮小という深刻な現状があるなか、技術的に優れた織物を着物というアイテムから一つの素材として新たな息吹を吹き込み、あらゆる商品開発と販売を行うための活動をしています。
そこで、日本経済の停滞・日本人の着物離れによる着物業界の衰退を食い止めるべく新たな市場開拓を行う必要があると考え、日本市場ではなく海外特にアジア地域での販売に着手いたしました。それがムスリム市場への販路拡大です。ムスリム人口は、今世界では16億人、2020年東京オリンピックには20億人になると予想され、加速度的に増加する見込みです。
販路拡大に向け、2014年からそれらの和素材を使って、イスラム教徒のムスリムファッションを世界で初めて商品化し、2016年にはインドネシアファッションウイークにて和素材を使ったムスリムファッションショーを開催いたしました。現在では、インドネシアのファッションメーカーとのコラボにて商品開発を進行中です。

ソーシャルメディア

Facebook

トップへ