トップページ > SATOYAMAイニシアティブ推進ネットワーク

出展者情報

SATOYAMAイニシアティブ推進ネットワーク

SATOYAMAイニシアティブ推進ネットワークは、里山里海湖の保全・利用に取組む多様な主体がつながり、自然共生社会の実現に向けて協力、連携して取組を推進しています。

展示では『取り戻そうSATOYAMAのいきものたち 』と題し、SATOYAMAに生息しているいきものたちが直面している現状を紹介し、どのように守っていけばよいのかを皆さんと一緒に考えたいと思います。

出展内容の分類

  • 生物多様性
  • 行政・自治体・関連団体

企業情報

担当部署 石川県生活環境部温暖化・里山対策室
住所 〒920-8580
石川県 金沢市鞍月1丁目1番地 石川県生活環境部温暖化・里山対策室
電話番号 076-225-1469
e-mail ontai@pref.ishikawa.lg.jp
URL http://www.pref.ishikawa.jp/satoyama/j-net/
英文社名 JAPAN NETWORK FOR PROMOTING THE SATOYAMA INITIATIVE
『取り戻そうSATOYAMAのいきものたち !』
ショウジョウトンボ(オス)
ゲンゴロウ

事業内容

「SATOYAMAイニシアティブ」は里地里山のように農林水産業などの人間の営みにより長い年月にわたって維持されてきた二次的自然環境の生物多様性の保全とその持続可能な利用の両立をはかることです。「SATOYAMAイニシアティブ推進ネットワーク」は、SATOYAMAイニシアティブの理念に賛同する、国内の企業・NGOなどの民間団体・研究機関・行政機関等の多様な主体が所属するネットワーク組織です。さまざまな交流・連携・情報交換等を図るためのプラットフォームを構築し、生物多様性の保全だけでなく、元気なSATOYAMAを創出する「生業(なりわい)づくり」や地域資源を活用した「地域振興」を推進し、SATOYAMAにおける生物多様性の保全や利用の取り組みを国民的取り組みへと展開していくことを目的としています。

【SATOYAMAイニシアティブ推進ネットワークの主な取り組み】
●SATOYAMAに関する情報発信
セミナー、シンポジウム等でSATOYAMAに関する情報を発信。
●会員相互の情報共有
会議、セミナー、現地視察、メール等で各会員のSATOYAMAに関する取り組み等の情報を共有。


SATOYAMAにおける生物多様性の保全と持続可能な利用を進めるため、
参加団体の課題の共有をはじめ、連携の可能性の模索等に努めております。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております!

トップへ